www.soft-legal.com

-

-

株券での投資というものは、数ある投資の中では代表的なものと思います。株式投資という表現が用いられることもあります。 その株券というのは、上場している会社のものです。上場している会社は沢山あるのですが、それらの会社の株券というものは常に値段が動いているものです。株式投資とは、その上下動という仕組みを用いた投資になります。 例えば1万円の株価の株券があるとします。そしてある時に、その株価が2万円になったとします。2万円の時にっ株券を売却すれば、差し引き1万円分の利益が発生するという訳です。つまり「安く買って高く売る」の原理を用いるわけです。 株式投資の場合は基本的に安いタイミングで買って、高くなったら売却をするものではあります。しかしその逆のことができる信用取引という株式投資などもあります また株式投資を行うためには、口座開設の手続きなども必要になってくるものですが。 数ある投資の1つに、株券に投資をするというものが存在するという訳です。

Site Menu

リンク

Copyright © 2000 www.soft-legal.com All Rights Reserved.